質問

  1. 性格は変えられない⁈

    私たちは「できないこと」や「うまくいかないこと」を〝××のせい〟にしていることがあります。つまり、「××が悪いから、○○できない。」として自分が悪いのではないと、できないことやうまくいかないことを、××のせいにして正当化しようとするのです。

  2. 1を聞いて、1を受け取る

    『一を聞いて十を知る』ということわざがあります。論語からきている言葉で、「少し聞いただけで全体を把握してしまう賢いこと」という意味です。

  3. どんな気持ち?

    「こうしたほうがいいだろう」 「こうすべきだ」 「こうしなければいけない」頭ではわかっているのに、行動できないことは大人でも当たり前にあることです。子どもたちも、 「勉強したほうがいい」 「勉強すべきだ」 「もっと勉強しなければいけない」みんなちゃんとわかっています。

  4. 分からないことに興味を持つ

    無意識にとっているコミュニケーションは、自分のためにとっています。

  5. 過去より未来

    かなり昔になりますが、猿回しのサルが「反省!」という芸をやっていた頃、「反省だけならサルでもできる」という言葉がはやりました。今でも反省という言葉をよく耳にします。どうも私たちは反省が大好きなようです。

  6. 客観的に見る

    リオデジャネイロオリンピックが終わりましたが、今回もそれぞれの競技からワクワク感、そして選手たちから感動と勇気をもらいました。勝っても負けても、自分のふだんの勝ち負けとは全く異なる衝動を受け、ちょっと沈んだ気持ちのときも奮い立たせてくれました。

  7. アウトプット

    私ごとですが、最近忘れっぽくなっているなと実感します。年相応?いえいえ、自分では認めたくないところです。でも、三歩はおおげさにしても、十歩も歩くと忘れていることが結構あります。そして、十歩戻ってみると思い出す……情けないけどこれが現実です。

  8. どうしたい?

    わたしは色々な場面で、「どうしたい?」という質問をします。すると「わからない」という答えがよく返ってきます。「どうしたい?」は願望があるかないかをきいているので、「わからない」という答えはやや的外れです。

ページ上部へ戻る